スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2 黒猫あんてなに参加しています。
-------- --:-- | スポンサー広告
ダンスシーンが全編の半分以上を占める貴族の没落を描いたルキノ・ビスコンティ監督の映画は?
IMG_5646.png

三色問題 芸能 正答率18%

Q.ダンスシーンが全編の半分以上を占める貴族の没落を描いたルキノ・ビスコンティ監督の映画は?

1.「イノセント」
2.「山猫」
3.「ルートヴィヒ」
4.「家族の肖像」


んー、
全然わかんないぞ?
そもそもそんな監督聞いたことないぞ?
ダンスシーンが半分以上って…ミュージカルみたいなもんなんですかね??

というわけで、さっさと答え合わせ&解説いっちゃいましょう!(´∀`)
みなさんわかりましたか?
正解は…

IMG_3027.png

2.「山猫」

でした!
これわかった人尊敬します。

ルキノ・ヴィスコンティは1906年にイタリアのミラノで貴族の第四子として生まれました。
なんと幼少期は古いお城で生活していたとか!!すげえ!!
そんな環境で育ったからか幼い頃から芸術に親しみ、あのココ・シャネルの紹介で、あの有名な画家ピエール=オーギュスト・ルノワールの次男、映画監督ジャン・ルノワールの映画作りを手伝うようになります。

1942年に「郵便配達は二度ベルを鳴らす」で映画監督として衝撃的なデビュー。なんかシュールな題名ですね。
実はこれ、原作者の許可を得ず作られたため違法な(!)作品なんだそう(°д°)公開から数日で上映禁止となり、しばらく「幻の処女作」と言われたそうです。

その後は舞台、オペラ演出をした後、再び映画復帰。
そして1963年、「山猫」でカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞。
パルムドールといえば、カンヌ国際映画祭の最高賞です。すごい作品だったんですねぇ。

img_1510779_61868082_0.jpg

_1_reference.jpg
ダンスシーン。

簡単にあらすじを書くと、

長いあいだシチリア島を統治してきた、「山猫」の紋章を持つ貴族サリーナ公爵家の公爵が、時代の流れとともに訪れようとしている貴族の没落を甥の恋愛を通して実感していく…

という話らしいです。
これじゃわかんねえよ!って方は是非映画を見てみてください^^;

その後「異邦人」、「ベニスに死す」などの作品を残し、1976年に没。耽美的で難解な作品を多く残した監督でした。
この二作品はかろうじて名前だけ聞いたことあります。
ちなみに、この問題の他の選択肢も、全て実際にこの人が作った作品の名前でした。
たとえルキノ・ヴィスコンティを知っていても、ファンでなければ難しい問題ですね(´Д`)

あと、調べてみたら全然ミュージカルっぽい要素ありませんでしたwてへぺろ☆


そして、明日から私、
箱根に行ってまいります!(*´∀`*)
ちょっと早めの夏休みをとりました。温泉につかってゆっくりしてきます♪
というわけで、3日間ほどブログの更新をお休みさせていただきますm(_ _)m
が、もちろん旅行中でも楽しいウィズライフを送るつもりですよ?笑アイヴィアス楽しみですねー
ではでは。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2 黒猫あんてなに参加しています。
2013-07-10 23:34 | 芸能 | Comment(4) | Trackback(0)
Comment
あまり関係ないけどウィーン会議を思い浮かべましたw
たかみぃ 2013/07/11(木) 00:31:32) 編集

www
なぜwww
思わず吹きましたwww
スミノフ 2013/07/11(木) 00:40:13) 編集

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
職務経歴書 2014/01/23(木) 12:21:11) 編集

コメントありがとうございます!
見てくださるかわかりませんが御礼申し上げまっす!!orz
スミノフ 2014/03/30(日) 19:00:26) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://smirnoff2450.blog.fc2.com/tb.php/5-cfadbb7e
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。